4つの原因|シアリスでEDに悩みをふっとばそう|頼れる薬が味方になってくれる

シアリスでEDに悩みをふっとばそう|頼れる薬が味方になってくれる

男の人

4つの原因

男性

勃起不全は、高齢者しかならないと思われていますが、それは大きな違いです。若い人で勃起不全になる可能性も十分にあります。勃起不全の原因は、「器質性」「心因性」「混合性」「薬剤性」の4つに分けることができます。器質性は、加齢や加齢による動脈硬化などによって起こるものです。動脈硬化で、血液の流れが悪くことで、勃起不全になるのです。ED患者の中で、最も多いタイプです。心因性とは、ストレスやトラウマなどが原因で起こる勃起不全のことです。交感神経が活性化すると、身体は緊張状態になり、血液が収縮してしまいます。そのため十分な勃起が出来なくなってしまいます。若い人でEDになる場合、心因性のケースが多いです。混合性とは、加齢やストレスなどさまざまな原因が混合することで起こります。薬剤性は、抗うつ剤や睡眠剤、ホルモン剤などの服用している薬の影響で起こります。このように勃起不全と一言で言っても、原因はさまざまあるので、まずは自分が勃起できない原因を見つけることが大切です。

勃起不全で悩んでいる場合は、専門クリニックを受診したほうが良いです。専門クリニックで行なう検査や診察が不安に感じる人が多いですが、基本的にEDの診察は問診だけです。視診や触診はないので、気軽に受診することができます。勃起不全で悩んでいる人は、1人で抱え込みがちですが、医師に相談することで精神的に楽になれます。そして、問診と検査の結果を見て、医師がED治療薬を処方するかどうか決めるのです。