世界で2番目の治療薬|シアリスでEDに悩みをふっとばそう|頼れる薬が味方になってくれる

シアリスでEDに悩みをふっとばそう|頼れる薬が味方になってくれる

男の人

世界で2番目の治療薬

薬剤

日本で2番め認可されたED治療薬が、レビトラです。レビトラの主な特徴は、バイアグラよりも食事の影響を受けにくいということです。バイアグラは、非常に食事の影響を受けやすいので、服用する際はタイミングを考える必要があります。しかし服用する度に、毎回食事の影響を考えていては疲れてしまいます。レビトラの場合、標準的な食事であれば影響は受けないので、バイアグラのように気にすることなく食事できるのです。標準的な食事とは、700カロリーで、総エネルギーに閉める脂肪の割合が30%までのことです。この制限内なら、食事をして服用した場合でも、効果を得ることができるのです。

レビトラは、シアリスと違って即効性が高いです。服用してから20分程度で効果が現れるので、性行為を行なう30分前に飲んでおけば、十分効果を感じられます。最高血中濃度に達するまでには40分~50分程度かかりますが、個人差があるので、注意が必要です。効果が出るかどうか不安に思う場合は、性行為の1時間前に飲んでおくと安心です。食事の影響を受けにくいレビトラですが、注意しておきたいのがグレープフルーツジュースです。なぜグレープフルーツジュースに気をつける必要があるのかというと、フラノクマリン酸という成分が含まれているからです。この成分は、薬の吸収率を高める効果があるため、副作用が発生する可能性が高まってしまうのです。ですからレビトラを服用する際は、グレープフルーツジュースは飲まないようにしたほうが安心できます。